ゆうゆう白島 サービス案内

ゆうゆう白島 サービス概要

ゆうゆう白島では主に、運動療育を行い「体力」、「複合動作」、「創造性」、「協調性」を養います。サッカー、ヨガ、書道、森林保護活動では長年療育に携わってこられた方や地域の専門の講師を招いて取り組んでいます。

※SST(ソーシャルスキル‐トレーニング)、創作、調理等の活動にも力を入れており、生きる力を育みます。

haku08


さっかぁりょうく®

プレイルーム

P1017700_s
プレイルームは裸足で踏むと心地良い刺激の人工芝です。

学習スペース

P1017772_s
子どもたちが力を発揮しやすいよう環境を整えています。

調理室

kichin
調理実習を行うための清潔感のある空間。

P1017750_s
保護者の皆様のカフェスペース。

和室

P1017715_s
和室ならではの活動が行えるスペースも確保しています。

ゆうゆう白島さっかぁりょうく®

ゆうゆう白島では、サッカーを通じて仲間づくりとコミュニケーションの向上を目指しています!

日時: 火曜日・木曜日17:00~18:15
場所: ゆうゆう白島プレイルーム
定員: 10名程度(小学生対象・男女問わず)
持ち物: ドリンク・着替え他

ココがポイント!

以下を重点に考えたトレーニングで、まず“楽しむ”ことからスタート!

●発達障がい児向けの運動能力向上メニューを実施し運動が初めての子供でも気軽に参加できます。
●コミュニケーションをベースとしたメニューにより、サッカーと仲間づくり両方を楽しめます。
●複数メニュープランを用意し当日の子供たちの反応や興味、レベルに合わせてトレーニングを行います。

さっかぁりょういく®とは、楽しみながらサッカーをする事で『右脳左脳・脳のアンバランスさを改善』し『コミュニケーション能力(特に非言語)の向上』また『集団のルールを理解し、お互いに助け合う社会性の向上』を目的とした、子ども達の未来とその家族を応援する一般社団法人スペシャルキッズコーチング独自のプログラムです。

コーチ紹介

山本 誠


山本 誠
(やまもと まこと)
■所属
一般社団法人日本発達支援サッカー協会(JDSFA)理事  

スペシャルキッズコーチング(SKC)事業部長
■資格
JDFA公認さっかぁ療育ディレクター(上級コーチ)

日本サッカー協会公認C級コーチ

中級障害者スポーツ指導員
日本体育協会公認指導員
■実績
全日本大学選手権大会優勝、関西学生リーグ1部優勝
実業団(日本リーグ)でプレー、全国社会人大会準優勝
クラブチーム(中国リーグ)でプレー、選手・監督として優勝(得点王4回アシスト王1回)
広島県代表選手・監督として国体出場広島県シニアリーグ加盟チーム監督

指導の流れ

指導の流れ
項目 注意事項
1.ウォーミングアップ 【その場に慣れるためにコミュニケーション・チームワーク中心のメニュー】
・丁寧にルールや方法を説明する
・パニックを起こしていないか常に確認する
・一人一人の反応を見て興味を保てているか確認する
・メニューはリストの中から選択し、興味を持っていないようであれば変更する
2.トレーニング 【サッカーを楽しむために必要な基礎技術(トラップ・パス・シュート・ドリブル)】
・丁寧にルールや方法を説明する
・パニックを起こしていないか常に確認する
・一人一人の反応を見て興味を保てているか確認する
・選手の様子を見てサポートに入る
・メニューはリストの中から選択し、興味を持っていないようであれば変更する
3.ゲーム形式 【まずはサッカーを楽しむために自由にゲーム(レベルを見て難易度を調整する)】
・丁寧にルールや方法を説明する
・パニックを起こしていないか常に確認する
・当日の選手のレベルや様子に合わせてゲームを考え実施
4.ストレッチ 【全身をまんべんなくストレッチする】
・丁寧に方法を説明する
・パニックを起こしていないか常に確認する
・全身を適度にほぐす

アドバイザー(医療支援)
doc

広島県立障害者療育支援センター わかば療育園長 河野政樹先生

<経歴>
1988年広島大学医学部医学科卒業
2008年重症心身障害児施設園長
2010年度広島大学医学部非常勤講師併任

<専門>
小児心身症・神経症・軽度発達障害など

<資格>
医師,小児科専門医, 臨床心理士, NLP認定マスタープラクティショナー,
NLP認定トレーナー,NLP university 認定コーチ,
日本小児心身医学会認定医,指導医

<委員>
広島県学習障害等に関わる専門家巡回相談員
世羅町就学指導委員、広島県就学指導委員他

<学会・研究会活動>
日本小児心身医学会評議委員、理事、中国四国地方会会長
日本心身医学会評議委員, 広島小児科心身医学会顧問他

MENU